ふうりょくエネルギー

風力発電事業者は、ビーコマンドの最大の顧客です。当社の製品群は、特定の要件に応じて様々な用途に使用することができます。このページでは、B-COMMANDの風力発電製品についてご紹介します。

風力発電用製品

B-COMMAND Wind Power Rotary Limit Switch, Yaw Limit Switch, Yaw Encoder, Pitch Limit Switch

ヨードライブ用リミットスイッチ

方位調整の分野では、ロータリーリミットスイッチが重要な役割を果たしています。通常、測定用ピニオンを介してヨーヨーギアのリムまたはヨーモーターのドライブピニオンに直接接続されています。これらのスイッチには、2つの安全関連機能があります。

ケーブルツイストスイッチ
ナセルの動きは一定の回転数に制限されており、タワーに吊るされているケーブルがねじれて引きちぎられるのを防ぎます。
位置検出・風速追尾
ポテンショメータ、インクリメンタルエンコーダ、または絶対値エンコーダなどの電子部品を統合することで、正確なナセル位置を記録して監視することができます。

ピッチドライブ用リミットスイッチ

風車のブレード角度を変更することで、回転速度、ひいては発電電力に大きな影響を与えることができます。

回転式リミットスイッチは、主にブレード位置の正確な位置信号を生成するために使用されます。ブレード角度を正確に調整するための基礎となるのは、高精度で瞬間的な位置を決定する可能性があることです。

Getriebeendschalter für Windkraftanlagen, Pitch Systeme
Messritzel-Ritzel-Zahnrad-Zeta-B-COMMAND

ピニオンギア

当社の測定ピニオンは、エンコーダとロータリリミットスイッチ用に特別に製造されています。FRS、FCN、FRMシリーズのロータリリミットスイッチと一緒に販売されていますが、アブソリュートエンコーダやインクリメンタルエンコーダのどのシャフトサイズにも適合させることができます。

これらの製品の最大の用途は風力発電で、特にブレードやナセルの回転をロータリリミットスイッチと一緒にこれらのギアで監視しています。

風力発電カタログ

B-COMMANDチームは、風力エネルギー業界で長い伝統と長年の経験を持っています。

ドイツのハンブルグに拠点を置く同社は、主に風力タービン用ロータリリミットスイッチの製造に注力しています。当社製品の100%の品質に責任を持つエンジニアに加えて、当社の国際的な営業チームは、商業的または技術的な質問にすぐに対応することができます。

B-COMMANDサポート

何か質問はありますか?

スタッフはチャットやお問い合わせフォームで対応しておりますので、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

メッセージを送る

お問い合わせ先

B-COMMAND GmbH
Grützmühlenweg 46
22339 Hamburg
Deutschland

040 53 80 92 50
040 53 80 92 86

当社のソーシャルメディアチャンネルをフォローして、新製品の情報を入手してください。